1. HOME
  2. ブログ
  3. 生姜について

生姜について

しょうがっていろいろ使えて料理に役立ちます。

私もしょうが焼きとっても大好きです。生姜は体に良い、美容、健康に最適と良く聞きます。生姜の成分についていろいろ調べてみました。

生姜の栄養や良く言われる効能

辛みの成分 ジンゲロール ショウガオール が含まれます。

ジンゲロール:生生姜に多い。殺菌力が強い。

しょうがオール:血液の流れを良くします。体を温める効果があると言われています。

しょうがオールはジンゲロールを加熱することで変化する様です。

実際にしょうがを料理で食べた後に体を動かすとほかほかする体験をしました。(人それぞれ個人差はあると思います。)動かないでそのままの状態ではあまり効果はありませんでした。体を動かす。血液循環を促す事が必要なようです。(血流が良くなった状態であっても、流れを作る心臓と足のポンプ作用を十分に使わなければ効果は薄くなる。)

秋に掘り起こした生姜

更に詳しい効果

しょうがオールは体を芯から温めます。血流の流れを良くするので冷え性解消の効果が期待できます。体温が高くなるので基礎代謝が上がります。

しょうがに含まれる成分『ジンゲロール』は胃腸、肝臓の働きを良くすると言われております。そのため、消化吸収力が良くなるため夏には食欲不振(夏バテ)に効果が、冬には新陳代謝を促進して体を芯から温めてくれる効果が期待できます。

その他、活性酸素除去効果。

食物繊維が豊富なので便秘の解消。

殺菌効果:お寿司のガリも食中毒防止のために付けられて入るようですが殺菌効果を昔の人が理解していて付けていたようです。

新生姜の季節に収穫した生姜
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

検索

おすすめ記事

最新記事